TOP > カ行の華

クリ2006年11月18日 18:05

hana56-4-3.jpg

クリ「栗」(ブナ科)落葉高木
Castanea crenata

クリ→久利・三栗(クリ・ミツクリ)

高橋虫麻呂
<三栗乃中爾向有曝井之不絶将通彼所爾妻毛我>
みつ栗の中爾(ノ)向(クニ)有(ナル)さらし井のたえず通はむそこに妻もが

山上憶良
<釋迦如来金口正説等思衆生如羅ragora.gif羅又説愛無過子至極大聖尚有愛子之心况乎世間蒼生誰不愛子乎宇利波米婆胡藤母意母保由久利波米婆麻斯提斯農波由伊豆久欲利枳多利斯物能曽麻奈迦比爾母等奈可可利提夜周伊斯奈佐農>
釋迦如来の金口(コンク)正説に等(ヒト)しく、衆生(シュジャウ)を思う(オモフ)こと、羅ragora.gif羅(ラゴラ)の如しとのたまへりうりはめば こどもおもほゆくりはめばましてしぬばゆいづくより きたりしものぞ まなかひに もとなかかりて やすいしなさぬ

萬葉集總索引單語編 正宗敦夫編(白水社版)322頁、1105頁
萬葉集新考第三・巻9 井上通泰著(國民圖書)1754頁より


詳しくはこちら

千華図鑑―万葉集リストへ

千華図鑑トップページへ

コメント(ご感想)など
TBアドレス: